犬の話

犬の話犬の話

角川書店 刊
発売日 2002-09




心が揺れます 2005-06-04
ひとつひとつの話が短いので、ちょっとした空き時間にも読む事が出来ます。
が、私は仕事の休憩中、とある喫茶店で読んで失敗しました。
何故なら、読みながら「ニコニコ」「ニヤニヤ」「クスクス」。挙句には「ウルウル」となってしまったのです。端から観たらヘンな人です!
話が短いだけに、犬たちの行動や仕草、筆者の心の動きなどが次々と文面に現れ、それを読む私も自分の愛犬との日常を重ねてしまうので、様々な想いが次々と交錯してしまうのです。
犬を飼ったことがある人、愛してやまない人は、必ずいくつか自分や自分の犬と重なる部分を見つけ、そして心を揺さぶられます。
文章の上手い方々が簡潔に淡々と綴った文章だからこそ、というのもあります。巻末に筆者紹介もあるので、自分と同じ「犬好き」という親しみを持ちつつ、彼らの他作品も読んでみようかという気持ちになります。

犬と人との心の交流 2002-11-09
本書に納められているエッセーは全部で20編。どれも著者と犬との繊細なやり取りが読み取れ、僕の心をほんの少し暖かくしてくれた。そして自分が幼なかった頃に飼っていた犬のことを思い出し、僕の心は少しだけ揺れた。
現代技術の発展、特にコンピュータ関係の発展の仕方を、「ドックイヤー」と呼ぶ。犬の1年は人間の4年に相当するので、このドックイヤーという呼び方は、時間の過ぎ方の違い(特に急激な時間の進行)を意味する。本書を読むと、忙しい現代に生きる自分がドックイヤーを生きる犬との相対的な時間経過において、ある種の時間の流れの緩やかさを感じることができるのである。
僕の飼っていた犬もそうであるが、現在その犬はもうこの世にはいない。多くの飼い主は、その心の通った犬が死んでしまうことを直視せねばならない。本作品群でも、著者と犬との別れが多く取り上げられており、著者の回顧録としての「犬の話」は心を揺さぶられるものがある。
素敵な装丁も含めて、膨大な作家達の作品の中から犬に関する記述を見つけ出し、素敵に編集した編集者(の方々?)にも感謝したい。きっと犬好きな心の温かい編者(達?)だと思う。作家の中には僕の知らない方々も多くいた。筆者紹介が文頭ではなく、巻末にあることは、先入観なく各エッセーを読め、しかも各著者の経歴も読後にわかるため、ありがたかった。そんな些細な点にも編者は気を使っているか、と小さな感動を憶えたのである。

笑い、泣ける話が満載! 2002-10-10
一口に言えば短編集。編集部が、犬の出てくる作品から適当な部分を抜き出した物を20集めている。
一つ一つに、書き手の犬への愛情が込められた文章で、思わず一気に読み終えてしまった。さすがに、犬との死別とその後の思い出を綴った文章を読むと、眼が潤んでしまった。
武田百合子に一番心引かれたが、逆に阿川弘之には当惑。


さらに詳しい情報はコチラ≫


飼ってはいけない! |小倉 智昭

飼ってはいけない!飼ってはいけない!
小倉 智昭
講談社 刊
発売日 2005-11




思わずうなずく。 2005-12-23
タイトル通り思わずうなずくことがたくさん。

小倉さんがジャックラッセルテリアを飼っていることも、

こんなにもミレちゃんを愛していることも全く知らなかったので

なんだか彼を見る目も変わりました。

内容はとてもシンプル。

漢字さえ読めれば子供にも受け入れられる内容。

ためになる・・・というHOW toものではないけれど

同じく、ジャックと暮らす私にとっては読んでいてホッとした。

小倉さんの集めているジャックグッズも珍しいものが

たくさんあって楽しかった。

ミレちゃんの写真も楽しめる。






さらに詳しい情報はコチラ≫


犬夜叉 (42) |高橋 留美子

犬夜叉 (42)犬夜叉 (42)
高橋 留美子
小学館 刊
発売日 2005-10-18




少年マンガはやっぱりビルドゥングスロマン! 2006-06-25
前巻に続き、殺生丸様が「冷酷無慚」のご自分のカラーを破って少し成長なさいます。それに肩入れして、くえないじいさま刀々斎が、天生牙に新しい技を授けます。丸様に闘鬼神は似合わないと常々思っていた私には、うれしい展開であります。本当のところは丸様には、思う存分風の傷を揮えるようになっていただきたかったのですが…。

気になるのはどんどん悪くなる邪見の性格です。共依存主従の主がひとり立ちし始めたため、焦って攻撃的になっているのか?りんも引き摺られてか、邪見と一緒に殺生丸様の顔色を伺うようになってきたのが残念です。丸様の「運命の女」はりん、君しかないと思っていたのに!

長いとは思うけど 2005-12-21
内容は好き。高橋さんの漫画で一番おもしろくなかったのは私の中では「らんま」なんで、その次がこれでホッとしています。「らんま」は単なるドタバタ劇で本当に下らなかった。同じドタバタでも「うる星やつら」ほどのギャグのセンスもキャラクターもない。レベルが違う。留美子漫画だと期待してただけにガッカリ。しかしこの「犬夜叉」で本領発揮と私は見ました。やっぱり高橋留美子は才能の人!と改めて思った作品です。

次第に終末へ 2005-11-04
巻数が進むごとに切なさが増してくるように思います。今までの長い話が、似たり寄ったりの、ただの短編集ではなかったと気づかされます。それらは、登場人物、それぞれの心情の変化が、とても丁寧に描き出されていたのだと思います。そしてまた、話の中には、しばしばとても深いものが散りばめられていると思います。
早く話を終わらせてほしい、もうつまらない・飽きた、という人が少なくないのも分かります。しかし、私は、このままのペースで「犬夜叉」がいけば、いずれは比肩するものがないほどの傑作になるのではないかと期待しています。買いかぶりすぎでしょうか??


さらに詳しい情報はコチラ≫


トイ・プードルの飼い方・しつけ方

トイ・プードルの飼い方・しつけ方トイ・プードルの飼い方・しつけ方

西東社 刊
発売日 2003-09




犬の賢い育て方がわかる(;'Д`)ハァハァ 2005-10-20
(;'Д`)ハァハァ おいらは犬を飼う気ないし・・・育てる気もありませんが・・・これは・・・本当に分かりやすいです。
写真が載っていて・・・どうすれば・・犬を飼えるかが分かります。
方法論に終始しているので・・・アスペルガー症候群の方でも
犬を飼えると思いました。

役に立ちました! 2004-03-30
初めて仔犬を家に迎える方は必見です。
写真、イラストが多く、初心者にもわかりやすく説明してあります。
家に迎える前に一通り目を通しましたが、とてもためになりました。
おかげでたいしたトラブルもなく、スクスクと健康に育っています。


さらに詳しい情報はコチラ≫


犬はどこだ |米澤 穂信

犬はどこだ犬はどこだ
米澤 穂信
東京創元社 刊
発売日 2005-07-21




「よって件の如し。」にはならなかった事件 2006-06-26
 自分が、インターネットも、中世の歴史も中途半端な知識しか持っていないせいなのか、現実にありそうに思えてゾッとしました。

 犬専門の調査員のはずの紺屋も、半シロートのおしかけ探偵のハンペーも、意外と優秀なのですが、それが逆に運のつき…、といった感じでした。

おもしろい! 2006-05-12
この本はおもしろい! という期待を持って読んでいいと思います。

実際私も、このアマゾンのレビュー等を見てから、期待しながら読みました。



堅実な人生というレールから外れてしまった探偵、というキャラクター。

探偵と助手、2つの事件、2つの視点が交差していく構成。

『犬はどこだ』というタイトルの意味。



いったい、どういう点でおもしろいのだろうか?

ぜひ予想を楽しんでください。

期待できる要素がたくさんあるのです。



この本はもちろん、おもしろかったのですが、この結末のほかにも様々な方向で作品をふくらませうるような、作者の才能さえも感じました。

シリーズ化されるらしいのが、楽しみです。



鮮やかにして論理的な逆転劇 2006-01-05
本書は「このミステリーがすごい!」で’05年国内編・同点第8位にランクインした作品である。



都会生活での思わぬつまずきから故郷へ帰った紺屋(こうや)長一郎25才は、犬探し専門の調査会社を開くが、開業早々舞い込んできた依頼は、想定外の、失踪人の捜索と古文書の解読だった。



紺屋は押しかけ助手のハンペーこと半田平吉と分担して初仕事に乗り出す。



失踪人の捜索を担当する‘私’こと紺屋と、古文書解読の調査を担当する‘俺’ことハンペーの視点が章ごとに交互に交錯して、一人称で語られ続いてゆく。



いかにもテキトーそうなハンペーが、意外にマジメに仕事をこなす姿はユニークだし、紺屋がはじめは病み上がりで意気が上がらないが、失踪人に対して自分の姿を投影しながら、次第に真剣に捜索にのめりこんでゆく様子はなかなか読ませる。



著者はライトノベル系出身とのことだが、文章にもスピード感があり、登場人物たちのキャラクター造形も若々しくて好感が持て、テンポ良く読み進むことができる。



そして二人の調査はいつしか微妙にリンクしてくるのだが、本書の一番の見どころは、“追う者”と“追われる者”が一瞬にして反転する、鮮やかにして実に論理的な逆転劇であろう。



このプロセスをして本書は「このミス」第8位という評価を得たのだろうと思う。



それにしても彼らは、こんな調子でいつ、本来希望する「犬探し」ができるのだろう。ぜひ続編を読んでみたい。






さらに詳しい情報はコチラ≫


ペットががんになった時―診断・治療から看取りまで

ペットががんになった時―診断・治療から看取りまでペットががんになった時―診断・治療から看取りまで

三省堂 刊
発売日 2005-09




後悔先に立たず 2006-05-15
それまでいたって元気だった飼い猫が肥満細胞腫という癌と診断され、あわててネットなどで断片的な情報を多数収集しましたが、まとまった書籍から頭に入って来るものはやはり違います。よくある犬猫の飼い方マニュアル的な本には癌の早期発見につながるような記述はほとんどありません。もっと早く読んでいたら早期発見につながったのにと後悔しきりです。残念ながら猫の肥満細胞腫は症例も少ないため記述量は少なかったのですが、動物の腫瘍についての全般的な知識を得るには最適かと思います。まさか自分のペットが癌なんてと思っている方。早期発見のためにも、ご一読をお薦めします。

参考になります。 2006-03-09
ペットが長生きする今、死因の上位を占めているのが癌。

この本は、犬猫に多い癌の種類や、病院選びのコツ、どんな検査をするかなど詳しく書かれています。ペットの癌はいまや人事ではないようです。この本は、飼い主として何が出来るかや、心構えなど、参考になることばかりです。医療費もバカにならないし、的確な治療をペットにさせてあげるためにも、飼い主の知識として知っておいて損はないです。


さらに詳しい情報はコチラ≫


犬語の話し方 |スタンレー コレン

犬語の話し方犬語の話し方
スタンレー コレン
文藝春秋 刊
発売日 2002-09




犬語の辞書 2005-12-20
犬が我々に何を伝えようとしているのか、しぐさや行動、目の表情、鳴き声などあらゆるサインを手がかりにして、それを読み取るための解説書である。



網羅的に書かれており、愛犬の行動に思い当たるふしもあるから、それなりに納得感はある。が、400ページ近い大部は大半が理論で、エピソードが少なめなので、少々退屈ではある。



少ないエピソードの中でも、オス犬にマウンティングするオス犬を「ゲイ犬」ではないか、と悩む話はおもしろい。また、前衛詩をタイプする犬、というのも本当かどうかよくわからないが、興味深い話のひとつであった。



本書の主題は「犬はどのように意思伝達をしているか」「意思伝達にはどのような『ことば』を使っているか」である。巻末に「犬語の辞書」というべきものが付帯されている。こういうまとめ方をしたものはあまり見ないので、それなりに役に立つかもしれない。



なお同じ木村博江氏の翻訳にエリザベス・トーマスの「犬たちの隠された生活」があるが、こちらは犬同士が人間に劣らず情感豊かなコミュニケーションをとりつつ社会生活を送っていることを綴ったものである。こちらもあわせてお勧めしたい。



うちの子の心が知りたくて・・ 2005-02-22
もう、2歳半になるコーギーを飼っていますが、未だに分らない行動や、どう思っているのだろう?と思うことがいっぱいあります。
この本のタイトルも引っ掛かったんですが、読んでみてイヌのことを良く知っている人でなければ書けないことが、たくさん書かれていて参考に出来とても楽しく読めました。
しつけに対してイヌがどの様に理解しているのか、イヌの行動をどう解釈してしてしまったのか、考えさせられました。「あの時叱ってしまってゴメンネ」と今は反省しています。
 
興味のある方は、是非じっくり読んでください。

犬飼ったことのある人なら、この本はいらない。 2004-05-07
2歳のコーギーを飼っています。散歩の途中に座り込むことがよくあります。
「まだ家に帰りたくない」という気持ちの現れだということはわかりますが、その先がわからない。
またいかにも文句を言っているようにわおわお鳴くときもありますが、文句を言っていることまではわかるけど、なんて言っているのかわからない。たとえ人が間違った解釈をして対応しても、犬は相手をしてもらったことに満足して、それ以上の文句は言わないので。
この「一歩つっこんだ部分」がわかるようになれば、と思って買った本書でしたが。
正直、ちょっと失望。
「犬を飼ったことのある人なら、フツウそれくらいはわかるでしょ」ってことしか書いてないのです。
残念。


さらに詳しい情報はコチラ≫


ペットの万能薬―薬を超えたクスリ・バームの不思議 |小宮山 典寛

ペットの万能薬―薬を超えたクスリ・バームの不思議ペットの万能薬―薬を超えたクスリ・バームの不思議
小宮山 典寛
ビックサクセス 刊
発売日 2000-12




ペットが元気になりました!! 2002-10-04
今、話題となっているスクワレンの制菌作用、免疫作用、酸素増大作用などがあることを実験から詳しく書いてあり、それがペットにも効くと知り少し驚きの反面、うれしく思いました。スクワレンはガンの予防や治療に直接・間接的につながってくると書いてありました。副作用もないと知り本当に勉強になりました。ペットを愛する私にとってはためになり、そして、私もペットも救われたきがします。


さらに詳しい情報はコチラ≫


新犬種大図鑑 |福山 英也 /ブルース フォーグル

新犬種大図鑑新犬種大図鑑
福山 英也 /ブルース フォーグル
ペットライフ社 刊
発売日 2002-04




ワンちゃん好き、必見! 2006-06-29
私は犬が大好きなので見ていて飽きませんね。

かわいいワンちゃんを見ていると心が癒されますよ。

値段は高いですが、犬好きの方は必見の価値がありますよ!

お勧めの一冊 2004-05-16
こんなに犬についてよくできた本はないと思います。犬好きの人にはお勧めの一冊です。

犬好きはにはお勧めの一冊 2004-05-16
これほど充実した犬の本は見たことがありません。犬好きにはお本当に勧めです。ちなみに自分は同じ作者の本を数冊持っていますがこれはこれさえもっていればいいかもしれません。


さらに詳しい情報はコチラ≫


子いぬと仲良くなる育て方 (健康・お世話編)

子いぬと仲良くなる育て方 (健康・お世話編)子いぬと仲良くなる育て方 (健康・お世話編)

ベネッセコーポレーション 刊
発売日 2004-01




写真が多くてわかりやすい 2005-03-20
写真が多く、どのようにしつければいいか見てわかりやすいので、初めて犬を飼う人にも理解しやすいと思う。


さらに詳しい情報はコチラ≫


ぜったい着せたい!!DOGウエア 超小型犬 |了戒 かずこ

ぜったい着せたい!!DOGウエア 超小型犬ぜったい着せたい!!DOGウエア 超小型犬
了戒 かずこ
雄鶏社 刊
発売日 2003-10




本物の犬サイズ? 2006-06-28
犬の本はこれが2冊目なのですが、サイズの表記が少しわかりにくなぁ、と思いました。きっと本物のワンちゃんの為に実際に測ったパターンを組んだのでしょうが、できれば、SMLとサイズをつくってもらえればわかりやすいのに。と感じました。内容はフリースやコート生地の冬物が多く、デザインもかわいいです。

お勧めの1冊! 2004-10-14
初めてワンコ服を作る方にはお勧めの1冊だと思います。
普段着せれるようなTシャツ、パーカーから冬物ジャケット、フリースパーカーまで載っているの1年を通してのお洋服が作れます♪
私も基本型紙を使っていろいろアレンジしてたくさん作りました。
他の犬服の本に比べると、了戒かずこさんの型紙はほんとに出来上がりが立体裁断のようにキレイです。


さらに詳しい情報はコチラ≫


柴犬―森田まさのり短編集 |森田 まさのり

柴犬―森田まさのり短編集柴犬―森田まさのり短編集
森田 まさのり
集英社 刊
発売日 2004-12-17




最高 2006-08-06
どの話も色々なことを含めてすごいが、柴犬はその中でもずば抜けていい。恥ずかしい臭いセリフで感動させるわけではなく、しっかりフリを効かせた内容で感動させられるってのはホントスッキリする。



最後に入っているヤクザの話はろくでなしブルースを思い出させる内容で、森田まさのりさんの作品が好きな人は買って絶対損はしないでしょう。

人間味あふれすぎでした。 2006-06-03
只今、ジャンプで連載中の「べしゃり暮らし」の原型が

この森田先生の短編集に収録されております。

こちらも最高に人間ドラマがあり最高でした。

その他にも森田先生の渾身の読み切りが、ふんだん収録されており

何回でも楽しめる極太な短編集でございましまた。

森田先生サイコー 2005-04-13
森田先生の作品はろくでなしブルース、ルーキーズとどちらも読みました。そしてこの傑作柴犬。涙なしでは読めません(泣)久しぶりに感動しました。ぜひ読んでほしい一冊です。


さらに詳しい情報はコチラ≫


犬に埋もれて |久世 光彦

犬に埋もれて犬に埋もれて
久世 光彦
小学館 刊
発売日 2006-08-29




最後まで読みたかった、残念です 2006-09-03
「犬についての写真小説」という構想を持っていた久世さん。犬版の「十五少年漂流記」のような小説を書くつもりで計画が進んでいたそうです。久世さんの愛犬のポメラニアンたち三頭をモデルにして信州でのロケも行われました。しかしこの春久世さんが急逝。この小説が完成することはありませんでした。



写真小説の構想、多くの写真、未完となった小説などと共に、過去に久世さんが書いた愛犬たちのエッセイや対談などが収められた一冊です。



そのなかに奇しくも「私はある日、犬に埋もれて死ぬだろう」という文章があって、なぜか切なくなってしまいます。久世さんにとって恋人だった犬たち。ご冥福をお祈りします。


さらに詳しい情報はコチラ≫


小犬のモチーフ―人気の12犬種をビーズで作る |牧 ゆみ子

小犬のモチーフ―人気の12犬種をビーズで作る小犬のモチーフ―人気の12犬種をビーズで作る
牧 ゆみ子
学研 刊
発売日 2004-03




かわいい!! 2005-09-06
友人に頼まれて、初めてこの本を見ながら作ってみました♪
初めてだったから、時間はかかっちゃいましたが、出来上がりにすごく満足!
あんまりにも可愛かったから、友人に渡したくなくなっちゃいましたが、そうもいかないのですが、今度は大きいビーズを使って作ってみようと思ってます。すごくお勧めの1冊です♪

はじめてビーズ細工したいと思いました! 2004-12-21
ビーズ細工は初めて、ほんとにできるのかな〜と思いつつ、
あまりのかわいさにエイヤ、と材料を揃えました。
ほんとは一番にコーギーが作りたかった私。
でも難易度Bだったので、まずはパピヨンに挑戦。
むむ、難しい・・・?
私には無理?
何度かほどき直し、なんとなくコツをつかんで完成。
ビーグルも作ってみました。うふふ。
今はこの本を買うきっかけとなったコーギーがしかかり中。
もうじき顔ができあがります。
この筆者のデザインは顔がかわいいです。
十二支の本も買おうと思います。

人気の小犬ばかりです! 2004-09-21
立体モチーフ(マスコットとか)が初めての私でも、
1工程ごとに番号がついていて、作成している面からの
写真もあり、分かりやすかったです。
題名通り、犬オンリーですが、鼻デカくんのように
頭でっかちで2頭身の小犬なので、どれもとても可愛い
です。
ただ、編み図で間違いがあるので、おかしいなと
思ったら、左右が線対称になるように、自分で修正
する必要があるかと思います。私はこれで失敗しました。
そこが響いて☆の個数を引かせてもらいました。


さらに詳しい情報はコチラ≫


うちの犬はおりこうさん―楽しくやさしいしつけの手引き |ジョエル ドゥハッス

うちの犬はおりこうさん―楽しくやさしいしつけの手引きうちの犬はおりこうさん―楽しくやさしいしつけの手引き
ジョエル ドゥハッス
中央公論新社 刊
発売日 2002-07




ワンちゃんの気持ちがわかる本です 2004-09-01
これからワンちゃんを飼おうかなと思っている人、ちゃんとしつけができるかなとちょっと不安な人にお薦めです。今までのしつけ本と一味ちがいます。とても読みやすい本です。人がワンちゃんをしつける時の具体的なやり方とその時のワンちゃんの気持ちの変化がていねいに書かれています。

ワンコを飼う前に・・・ 2004-08-24
この本は是非ワンちゃんを飼う前に読んで頂きたい一冊です。私は同じ著者の書いた「どうする!うちの問題犬」も読みましたが、こちらは犬を飼う前または飼い始めに是非読むべき一冊だと思います。文章は実にサラリと大変重要な事が書かれてあるといった感じでとっても読みやすく何度も読める本です!


さらに詳しい情報はコチラ≫


ペットの万能薬―薬を超えたクスリ・バームの不思議 |小宮山 典寛

ペットの万能薬―薬を超えたクスリ・バームの不思議ペットの万能薬―薬を超えたクスリ・バームの不思議
小宮山 典寛
ビックサクセス 刊
発売日 2000-12




ペットが元気になりました!! 2002-10-04
今、話題となっているスクワレンの制菌作用、免疫作用、酸素増大作用などがあることを実験から詳しく書いてあり、それがペットにも効くと知り少し驚きの反面、うれしく思いました。スクワレンはガンの予防や治療に直接・間接的につながってくると書いてありました。副作用もないと知り本当に勉強になりました。ペットを愛する私にとってはためになり、そして、私もペットも救われたきがします。


さらに詳しい情報はコチラ≫


新犬種大図鑑 |福山 英也 /ブルース フォーグル

新犬種大図鑑新犬種大図鑑
福山 英也 /ブルース フォーグル
ペットライフ社 刊
発売日 2002-04




ワンちゃん好き、必見! 2006-06-29
私は犬が大好きなので見ていて飽きませんね。

かわいいワンちゃんを見ていると心が癒されますよ。

値段は高いですが、犬好きの方は必見の価値がありますよ!

お勧めの一冊 2004-05-16
こんなに犬についてよくできた本はないと思います。犬好きの人にはお勧めの一冊です。

犬好きはにはお勧めの一冊 2004-05-16
これほど充実した犬の本は見たことがありません。犬好きにはお本当に勧めです。ちなみに自分は同じ作者の本を数冊持っていますがこれはこれさえもっていればいいかもしれません。


さらに詳しい情報はコチラ≫


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。